「清川しっぽ村」ボランティア活動開始!

2016-03-24

エンドリングフェイシャル小顔矯正で10歳若いお顔を作る、若返り専門小顔矯正サロン💛りーふとーんの神グウセツコです。

今日は神グウのプライベートなお話です。

念願だった「清川しっぽ村」 に行ってきました。

「清川しっぽ村」は神奈川県唯一の村である清川村にあり、東日本大震災で被災したワンちゃんや猫ちゃんの保護活動をしています。定期的に飯館村などに給餌活動に通う他、保健所から引き出したワンちゃんや猫ちゃんの里親探しなどを行っている団体です。

神グウは百貨店時代に二子玉川店に勤務していた事があり、募金活動が二子玉川駅で行われていた事で「清川しっぽ村」を知りました。募金をした時に、スタッフの方に「遊びに来て下さいね」と言われた時から、いつか行かねば-と思っていたのです。

そもそも動物愛護に関心をもったのは、Facebookで「ツキネコ北海道」 という猫専門に保護活動をしているNPO団体のボランティアKayokoさん とお友達になってからです。

「ツキネコ北海道」はマスコミにも多くとりあげられており、パワフルで素敵なリーダーを中心に敏腕ボランティアチームが、精力的に道内の猫に関する問題の解決に当たっているという素晴らしい団体です。

私も微力ながらツキネコサポート会員として支援していましたが、猫ブームともてはやされる一方で、年間8万に近い猫たちが保健所で殺処分される日本の現状に、何か身近でかつ具体的な活動で不幸な動物を救うお手伝いができたらと思っていたのです。

「清川しっぽ村」は行ってみたいものの、地図でみると山の中、私ひとりでたどり着けるか不安で中々決断できずにいたのですが、先日思い切って行ってみました。

案の定、幹線道路から林道にはいると「熊出没注意」の看板が・・・!それほど豊かな自然の中にあるのです。何とかかんとかたどりつくと、スタッフの方が温かく迎えてくれました。

清川1-2

ちょうどこれから午後のワンちゃんのお散歩ということで、お手伝いする事になりました。林道を嬉しそうに歩くワンちゃんと自然の中を歩くのは、私にとってもとても楽しい経験でした。あ、ちなみにスタッフさんが言うには、サルやリスは良く見かけるけど、何年もいるけど熊は出ないそうです(笑)

↓おばさんをぐいぐいひっぱって登っていくマロ君です。

清川5-2

清川3-2

 

お散歩の後は猫ちゃんのお部屋のお掃除です。まだしっぽ村に来たばかりの子ばかりなので、シャーでお出迎え。(笑)

↓シャーとパンチがご挨拶というステップちゃん。野良で必死で生きてきたから、人間が怖いんだよね。私もシャー猫ちゃんは初めてだったので、ステップちゃんのゲージの掃除はスリリングでした。でもツキネコボランティアのKayokoさんから茶色い猫ちゃんは本来甘えたちゃんだと教わったから、次はもっと仲良くなって、いつかなでなでの気持ち良さを教えてあげるからねー。

清川4-2

 

↓あいちゃんはシャーとは言うものの、本当はごろすりちゃんです。写真がぼけててごめんね。本当はもっと綺麗で可愛い猫ちゃんです。

清川6-2

 

私の出来る事など本当に微力ですが、少しでも不幸な動物が減るお手伝いに関わることができて私にとっても貴重な体験でした。これからもお休みにはできるだけ通痛いと思います。

帰宅すると、「他の猫のにおいがするぞ。どこで浮気してきたんだよ!」とばかりうちのアムロが私をくんくん嗅ぎまわり。「浮気じゃないってば。アムロが世界で一番すきだよ。」と浮気してきたご主人の気持ちってこんななのかなと、後ろめたい気持ちになった神グウでした。

アムロ20160324

ご予約はコチラから

お電話・メールフォーム・ホットペッパービューティーからご予約いただけます(ホットペッパービューティーはご新規様のみ)

お問い合わせページへ

関連記事